中学生の頃から悩んでいた逆流性食道炎が完治した話【薬を使わなくても治ります】

逆流性食道炎

 

こんにちは!つい最近ですが、久しぶりに胃腸の調子が悪くなり思い出したのが、ここ近年、持病の〝逆流性食道炎〟の症状が治まっているので、これを機会に僕が逆流性食道炎(以下、逆食)を完治させた方法を書いていきます。

タイトルに書いてある通り、僕は薬を使わずに自力で治したので、どんな薬で治したかという記事ではありません。

そもそも、薬事法とかがあるので、薬のことはあまり書けないんですけどね。

それと、最初に言いますが、ぶっちゃけ、逆食が慢性化している人は薬を飲んだところで完治しないですよ。

理由は簡単で、薬は症状を抑えているだけなので、治すものではないからです。

僕は中学生の時に逆食になり、病院で薬を処方され、一時的に症状は治り、逆食は治ったと思いましたが、考えが甘かったですね。

そのあと「年に何度か逆食の症状が現れ、病院に行き、薬を貰って治す」これを繰り返し、完全に慢性化してしまいました。

「症状が出たら病院に行き、薬を処方され、薬で症状を抑える」これを繰り返していたら、完治はしないということですね。

一生、逆食と付き合っていくことになると思います。

ですが、安心して下さい。僕も以前は逆食に苦しみましたが、今では完治しているので、やろうと思えば治せるはずです。

なので、僕が実際に逆食を完治させた方法を紹介するので、逆食に悩んでいたり、症状がたまに現れるという人は参考にしてみて下さい。

逆流性食道炎になった経緯

逆流性食道炎の画像

僕が初めて逆食に気づいたのは謎の咳が続いたことがきっかけでした。

耳鼻咽喉科に行ったり、肺のレントゲンを撮っても異常がないので、困り果てていましたが、父親から「それ、胃酸が逆流してるんじゃないの?」と言われました。

そもそも、父親が逆食だったので、気づいたようです。

その後、消化器科に行ったところ、逆食と診断されたので、その日から薬を飲み始め、今までの症状が嘘のように治りました。

ですが、結果的に薬を手放せなくなり、逆食と付き合っていくことになってしまいました。

中学生で逆食ってあんまり笑えないですが、原因に心当たりがありました。

それは、暴飲暴食でした。

中学に入ってから、部活(卓球部)に入り、運動も今まで以上にするようになり、食べ盛りなので、3食以外に間食しまくっていたのが原因のようでした。

結果的に胃もたれや咳が続き、原因が分かるまで数ヶ月も掛かったので、部活も続けられなくなり、退部した嫌な思い出があります。

最近では全く症状はありませんが、逆食と付き合っていた当時は辛かったですね。

逆流性食道炎とは

質問

逆食とは、胃の内容物(胃酸や食べ物)が食道に逆流してくる病気です。

主な症状は下記にまとめました。

  • 胃酸や食べ物、匂いなどが上がってくる
  • 胸やけがする
  • ゲップがよく出る
  • 胃もたれする
  • 喉に違和感がある
  • 咳が出る
  • 声がかれる

症状が軽度の人は胸やけ程度ですが、酷い人は食前、食後に限らず、胃酸が上がり、胃の不調、咳やゲップなどが続くので、割と辛いです。

慢性化して悩んでいる人は、精神的に病んでしまう人もいるようです。

僕の症状は薬を飲めば治る程度でしたが、上記の症状は結構当てはまります。というか全部ですね笑

逆流性食道炎の原因

では、逆食の主な原因です。

逆食になる原因は食道と胃のつなぎ目にある、下部食道括約筋の筋力の低下や胃酸過多が原因です。

本来、下部食道括約筋には胃の内容物が食道に戻らないようにする役割があるのですが、この機能が弱まると逆食の症状が現れます。

下の図を見ると分かりやすいかもです。

逆流性食道炎とは?

普通は逆立ちしたり、身体を横にしても胃の内容物は食道まで戻ってきませんよね。

ですが、下部食道括約筋が弱まると、食後に横になったり、前屈みになったりすると、食道まで戻ってきます。

症状があるのに放ったらかしにすると、食道がんのリスクも上がるそうなので、気をつけた方が良さそうです。

それでは、下部食道括約筋が弱まる原因を下記にまとめました。

  • 暴飲暴食
  • 脂っこい物をよく食べる
  • 不規則な生活
  • 加齢

あとは、肥満で腹圧が上がると、下部食道括約筋が押し上げられるので、逆食になりやすいです。

肥満の人は下部食道括約筋が弱っていると、逆食の症状が酷くなります。

それと、ストレスで胃酸過多にもなるので、逆食になりやすいかもです。

逆流性食道炎の原因は2つあります

チェック

まず、先程、下部食道括約筋が弱まると逆食になると書きましたが、実は逆食の原因は2つあります。

  • 胃酸が多い人
  • 胃酸が少ない人

どうでしょうか。ほとんどの人が胃酸過多で、逆食になっていると思っているかもしれませんが、ぶっちゃけ、間違いです。

そもそも、逆食の症状は胃酸過多だけではなく、胃酸が不足している人も現れます。

胃酸が不足している人が、胃酸の分泌を抑制する薬を飲んだら、益々、胃酸が少なくなりますよね。

つまり、薬を飲み続ける限り、治らないという訳です。

逆流性食道炎のもう一つの原因

では、なぜ胃酸が不足している人に逆食の症状が現れるのか説明しますね。

まず、胃酸が少ないと、炭水化物が消化されにくくなります。

すると、下記のようなことが起こります。

  1. 胃酸が少ないと、炭水化物が消化されないまま胃の中に留まる
  2. 未消化の炭水化物がそのまま、小腸まで送られる
  3. 未消化の炭水化物が腸内で発酵すると、ガスを発生させる
  4. 腸で発生したガスが胃に伝わると、横隔膜が押し上げられ、胃の内容物が上がってくる

上記のような流れで、逆食の症状が現れます。

ちなみに、胃酸が少ないと、栄養の吸収も上手く出来なくなり、消化と代謝も上手く行えなくなるので、アレルギーの原因にもなります。

胃酸の不足を治すことで、他の不調も治る可能性があるので、確認してみて下さい。

胃酸が不足してる人の特徴は下記にまとめました。

  • 貧血
  • めまい
  • 喘息
  • 胃もたれ
  • 胸やけ
  • 逆流性食道炎
  • しゃっくり
  • 太れない
  • 膨満感
  • こむら返り
  • 抜け毛
  • 爪がもろい
  • 肛門の痒み
  • アレルギー

上記が当てはまれば、胃酸過多ではなく、胃酸不足が原因で、逆食の症状が出ている可能性が高いですね。

逆流性食道炎を完治させるコツ

ポイント

では、僕が逆食を完治させた方法をお伝えします。

方法というか、日常生活で気をつけていることですね。

逆に出来なければ、完治は難しいと思います。結局は生活習慣が原因なので,,,

それと、最初に言っておきますが、割と量があるので、覚悟して見てください笑

  • 暴飲暴食しない
  • 間食しない
  • 満腹まで食べない(腹8分目)
  • 脂っこい食べ物を控える
  • 刺激が強い食べ物は避ける(激辛、甘い物など)
  • カフェインは取らない
  • 炭酸飲料は飲まない
  • 冷たいものを一気に飲んだり、食べたりしない(冷たい飲み物、アイスなど)
  • 早食いせず、しっかり噛む
  • 猫背にならない
  • 身体が前屈みにならないように気をつける
  • 食後、2時間は横にならない
  • 枕を高くする
  • ストレスを溜めない

どうでしょうか。結構キツそうですよね。

ちなみに、僕は今も上記の項目を全て意識して生活しています。

逆にやめてしまったら、また逆食になると思います。なりやすい体質だと自覚しているので、これは仕方がないと思っています。

続けていれば、逆食にはならないので、割と楽に続けられます。慣れれば普通ですよ。

胃酸が不足している人は?

まず、胃酸が不足してしまう原因を下記にまとめました。

  • 胃酸の分泌を減らす薬を飲む
  • 栄養不足
  • ストレス
  • 自律神経のバランスが崩れる

上記にあるように、胃酸不足が原因の逆食を治すには、まず、薬(胃酸の分泌を抑制する)の服用をやめましょう。

ぶっちゃけ、いつまで経っても治りません。

それと、胃酸不足が原因の逆食を治す方法ですが、簡単な話、胃酸を補助すれば良いだけの話ですよね。

やり方はめちゃくちゃ簡単で、おすすめなのが、〝レモン〟です。

お酢など、酸味があるものでもOKですね。

作り方はレモンの絞り汁か市販のレモン果汁を水に少し混ぜて、食事中に何回か分けて飲みます。

ペットボトルの水に混ぜてもOKですし、家で作って水筒に入れるでもOKです。

それと、食事中に水を飲み過ぎるのも注意です。

胃酸が薄まってしまいますからね。

もし、胃の調子が良かったり、スッキリした感じがあれば、胃酸が不足しているので、続けてみて下さい。

逆に、胃の不快感や、胃がムカムカしたりする人は、胃酸過多です。

良い効果が現れたら、僕が紹介した逆食を完治させた方法と合わせて、続けてみて下さい。

まとめ

まとめ

逆食は原因を見極め、生活習慣を見直せば、ちゃんと治りますよ。

逆食を完治させるのに大事なのは「自分は胃酸過多なのか胃酸不足なのか」これをハッキリするだけで、完治へ1歩近づきます。

いつまでも薬に頼っていては完治するどころか、カモにされるだけですね。

僕も逆食の症状が酷かった時は「何でこんな身体なんだ…」とか、「医者に頼っていたら、いつまで経っても治らない」と考えていて、周りの人が健康そうに見えるので、若干ですが鬱気味でした笑

それと、この記事は過去に逆食で悩んでいた僕に向けて書こうと思ったので、今現在、逆食で悩んでいる人がこの記事を読んで、少しでも励みになり、逆食で悩んでいる人が減れば良いなと思っています。

逆食で長年苦しんだ僕でも完治したので、必ず治ります。

量が多くて、色々な制限はありますが、僕が紹介した方法で、ぜひチャレンジしてみて下さい!