ミニマリストとは?メリットだらけです【お金が楽に貯まる方法】

ミニマリストのデスク

 

こんにちは!今回は僕が去年の始め頃から〝ミニマリスト〟になり、生活環境や金銭面、時間の使い方など、色々と変化があったので、ミニマリストの紹介も兼ねて書いていこうと思います。

そもそも、僕はミニマリストとは真逆の生活スタイルでした。

浪費家で心配性なので、物を余分に買ったり、持ち歩いていました。

部屋には物が多く、必要ない物はいつか使うと思い、捨てられなかったぐらいです。

ですが、今ではミニマリストとして生活していて、結論を言うとミニマリストになって良かったと思います。

ミニマリストを始めて気づいたメリットは、お金が貯まり、好きな事が出来たり、欲しい物が買えることでした。

今までは無駄が多く、もっと早く始めていればと後悔しているぐらいです。

ミニマリストに興味がある人や、貯金が増える方法、浪費しないコツなどを知りたい人は参考にしてみて下さい。

ミニマリストとは?

ミニマリスト

ミニマリスト 持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。 自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「 最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。

 

ミニマリストとは、必要最低限の物しか持たない人のことを指します。

ミニマリストになって良かった事は?

僕も始める前は抵抗がありましたが、今では慣れました。

完全に必要最低限の物だけで、生きるという風に考えると難しいですが、別にそこまでやる必要はないです。

僕も趣味でお金を使うので、その為に他で余分な出費を減らすという意味でも、十分に意味があると思います。

実際にミニマリストを始めてから、お金が貯まりやすくなりました。

ちなみに、僕は月に自由に使えるお金が5万円程で、ミニマリストになる前は貯金が出来ませんでした。

ですが、最近ではお金がどんどん貯まるようになりました。

貯金をするというよりかは、勝手にお金が増えていく感じです。

僕が思うには、ミニマリストの人は意識しなくても、貯金が出来るんだと思います。

それと、僕がやっているのは、ミニマリストというよりは、節約術に近いかもです。

なので、ハードルは低めです。パソコンとかゲームは普通に買ってるので。

僕の場合は、余分な物は一切買うのを辞めて、本当に欲しい物を妥協しないで買うという感じです。

本当のミニマリストは部屋に何も無いかもしれませんが、僕は普通に物を買います。

重要なのはミニマリストを少しでも意識することで、無駄な出費が減らせるということです。

ミニマリストになって1番に思ったことは、今まで無駄な買い物がとても多かった事ですね。

部屋にある物で、無駄だと思った買い物を計算しただけでウン十万ですw

通りで、お金の貯金が出来ないはずです笑

例えば、100円ショップに行った時に、余分に物を買ってしまうことはありませんか?

安いので、必要の無い物まで、つい買ってしまいがちですよね。

あと、帰りにコンビニに寄るのもオススメしません。

僕はコンビニに寄るのを止めたら、かなり出費が減りました。

もし、コンビニに寄る場合は、買う物を明確にして、それ以外の物を買わないように意識してみましょう。

上記を止めれば、お金は余裕に貯まるので、割と欲しい物は買えます。

ただ、買いまくると、ミニマリストになった意味がないので注意です笑

楽にお金を貯めたいなら、絶対にミニマリストになるのをオススメします。

軽いミニマリストでも十分に意味があると思います。

あと、ミニマリストは大変そうとか、難しそうと言われますが、ぶっちゃけ全然難しくありません。

1番楽にお金が貯まる方法かもしれませんね。

ミニマリストのメリット

メリット

ミニマリストのメリットは割と多いです。

頑張れば、人生イージーモードになるかもです。

  • お金が貯まる
  • 収入が増える
  • 部屋が綺麗になる
  • 部屋の掃除が楽になる
  • 時間にゆとりが持てる
  • 物を大切に出来る
  • 買い物で、物を見極める力が付く
  • 浪費しなくなる
  • 出掛ける前の準備が減る
  • 人生のハードルが下がる

どうでしょうか。お金も増えて、時間も増え、人生が楽になるのは最強ですよね。

では、要点だけ、詳しく解説しますね。

お金が貯まる

お金が貯まる方法ですが、とても簡単で、本当に欲しい物だけを見極めて買い物をしたら、勝手にお金は貯まります

これを簡単だと思うか、難しいと思うのは人それぞれだと思いますが、僕はミニマリストにならないと難しいと思います。

例えば、買い物する時は必要だから物を買いますよね。

ですが、ミニマリストになると、本当に無駄な買い物が無くなります。

理由はミニマリストになると、物を見極める力が付くからです。

僕の場合ですが、最初に断捨離をしましたが、その後、部屋に物をなるべく置きたくないと思うようになりました。

1度スッキリした部屋は、散らかしたくないですよね。

最近では、欲しいと思ったものを見つけた時は、1番最初に買った物を何処に置くのかを考えるようになります。

最終的には、部屋に置きたくないと思うようになり、買い控えをするようになりました。

ぶっちゃけ、必要ない物を買い過ぎで、貯金が出来ないんだと思います。

金銭的に困っている人を除き、物を見極めて買い物をすれば、勝手にお金が増えると思います。

収入が増える

実は収入や経済状況と家の床の面積が、比例していると言われていることはご存知ですか?

これは、ドイツの心理学者が沢山のデータを基に導き出したそうです、

この場合、床の面積というのは家の広さではなく、床が見えている割合のことです。

例えば、物が置いていなければ、床の面積は広くなりますよね。

これは、必要な物を見極めて、購入することで、物の管理が出来ているということになります。

つまり、「物の管理が出来ている=お金の管理も出来ている」ということです。

時間にゆとりが持てる

当然ですが、ミニマリストになると、物が減るので掃除の手間が減ります。

掃除の時間が減れば、趣味などの時間が増えるので、物は少ない方が良いです。

あと、1番の理由は購買意欲が刺激されなくなることです。

例えば、テレビやネットで様々な商品の宣伝や広告が目に入り、欲しくなることはありませんか?

限定品や期間限定、新商品など目移りしますよね。

企業は買ってもらう為に様々な文言で宣伝するので、僕はなるべく真に受けないようにしています。

それと、買おうか悩んだり、買いに行くのにも時間がかかります。

ですが、ミニマリストなら惑わされず、時間を無駄にして、必要ない物を買うということが無くなります。

物を見極める力が付く

僕がオススメするのは、例えばAmazonで欲しい物を見つけた時に、欲しい物リストに入れて10日間ぐらい待つことです。

本当に欲しい物や必要な物だったら別ですが、衝動的に買ってしまうような物は、欲しさが薄れたり、やっぱり必要ないと思うはずです。

もう1つオススメなのが、欲しい商品をしっかりリサーチしてみると良いです。

例えば、レビューだったり、口コミサイトですね。

こんな感じで買い物をしていると、物を見極める力が付くので、無駄な買い物が無くなり、浪費が減ります。

物を大切にする

ミニマリストなら、必要最低限の物しか買いませんよね。

なので、自分の持ち物が厳選された物だけになるので、物を大切にするようになります。

壊れたら買う、では意味がないですよね。物持ちが良ければ出費も減ります。

人生のハードルが下がる

簡単な話、浪費が減れば、人生が楽になるということです。

生活費にお金が掛かり、好きな事にお金が使えず、必死に働いていたら辛いですよね。

ですが、ミニマリストになると、逆です。

生活費が減り、浪費が減るのでお金は増えます。

好きな事にお金を使うか、貯金をするかは自由です。

お金の事で悩みながら働く必要もありません。

お金の悩みが無くなれば、生きるのが楽になります。

頑張れば、今話題の仕事の早期退職(セミリタイア)も夢ではありませんよね。

ミニマリストのデメリット

デメリット

では、デメリットの紹介をします。

性格によって、デメリットに感じない人もいると思いますが、僕は割と時間が掛かりました。

思っていたより、物が捨てられないのと、欲しい物を10日間、我慢するという事です。

未だに、僕も勢いで買ってしまうこともありますが、ほとんど無くなってきたので、慣れるしかないと思います。

下記にデメリットを下記にまとめました。

  • 心配性の人には、不向き
  • 物欲が減る
  • 捨てた物が、必要になった時に困る
  • 緊急時に困る

まず、心配性の人は物を余分に買ってしまう傾向が、あると思います。

例えば、何かあった時や、予備に買うなど、必要以上に買い物をしていると思うので、性格的に難易度が高いです。

僕も心配性なので、慣れるのに時間が掛かりました。

ですが、僕でも出来たので、心配性の人も出来ないことはないと思います。

それと、物欲が無くなると、何の為に貯金しているのか、分からなくなります。

解決方法は1つ欲しい物を決めることです。今まで買えなかった物でも、ミニマリストになれば、きっと買えるようになると思います。

全く欲しい物を買わずにする貯金は、現実的に考えるとストレスMAXで途中でやめるのがオチです。

あと、緊急時に最低限の物しか無いと困ることがあります。ならない事を祈るだけですね笑

ミニマリストの始め方(コツ)

説明

さて、実際にミニマリストになるために、何から始めればいいのか、説明します。

あと、ミニマリストを続ける為のコツも一緒に紹介します。

ミニマリストの始め方

まずは、断捨離です。とにかく必要がない物を捨てまくるだけです。

とりあえず、初めてミニマリストに挑戦する人は、断捨離しておけばOKです。

ミニマリストを続けるコツ

断捨離のコツも含めて紹介します。

下記を意識していれば、物は減り、浪費も無くなるので、お金が増えます。

  • 捨てるのが難しいと思ったものは、写真に撮る
  • 1年間、全く使わなかった物は、捨てる
  • 収納ではなく捨てる
  • 欲しい物は、10日間だけ我慢する
  • 物を買う前に、一時的ではなく、ずっと使うか考える
  • 1つ買い物をしたら、1つ捨てる
  • お気に入りの物だけを持ち、余分なものは捨てる
  • 部屋になるべく物を置かない
  • 買う物が明確でない場合、買い物に行かない

僕が1番意識しているのは、部屋に物を置かないことです。

先程も書きましたが、スッキリとした部屋を維持していると、自然と物を置きたくないと思うようになるので、物欲が減り、買い物が減ります。

物欲を無くすのは大変ですが、物を増やしたくないという気持ちの方が大きくなると、自然と物欲は減ります。

最初は少しづつでも良いので、上記を実践していれば、誰でも出来ると思います。

まとめ

説明

以上が、ミニマリストのノウハウになります。

たぶん、無理して残業したり、下手に投資をするよりは、確実にお金が増える方法だと思います。

僕的には、ミニマリストになって凄く良かったと思っています。

誰でも出来ちゃうので、1度は試してみて下さい。人生観が変わると言ったら大げさかもしれませんが笑

ぜひ、ミニマリストになって、お金と時間に余裕のある、豊かな暮らしをしてみませんか。