【ヒゲ脱毛1回目】ゴリラクリニックで体験した感想と効果は?

ヒゲ脱毛1回目

 

こんにちは!今回は2019年05月13日から通い始めた〝ヒゲ脱毛〟のことについて書こうと思います。

初めてヒゲ脱毛を体験した感想や実際の施術の流れ、メリットとデメリット、2ヶ月後のヒゲの状態を紹介するので参考にしてみて下さい。

結論を先に言うと、この記事を書いている時点で、もう2回目の施術を受けていますが、効果はありです。

今回はブログを開設したのが7月末になり、当初ブログをやる予定ではなかったので、ヒゲ脱毛する前の写真がありません。

ただ、あまり必要ない気もしてましたw理由は感想で書きますね。

なので、今回1回目の施術前と施術後のビフォーアフターがないです。ごめんなさい泣

次回の更新のため現在はしっかり撮ってあります笑

今回は写真が少なめですが、施術中や施術後の状態を詳しく紹介していきます。

ちなみに僕は、ゴリラクリニックという医療レーザー脱毛を使えるクリニックで施術を受けました。

ゴリラ専用ではなく男性専用クリニックです笑

ヒゲ脱毛を決めた理由は?

僕は高校1年の頃からヒゲが生え始め、高校2年の冬頃からヒゲの濃さに悩まされました。

まずは、理由の前に僕が思うヒゲの悩みを下記にまとめました。

  • 顔色が悪く見える、見た目が悪い
  • ヒゲ剃りで肌が荒れる、たまに血が出る
  • 毎日のヒゲ剃りが面倒
  • ヒゲ剃りにかかる時間が無駄

僕は昔から顔が色白で、ヒゲが青いと顔色が悪く見えてしまい、学校の先生やバイト先の店長に顔色が悪いけど大丈夫?とよく言われてました。

内心では「大丈夫だわ!」って突っ込んでましたw

SNSやブロブの写真ではヒゲ濃くないじゃんと言われますが、光で消したり加工して目立たないようにしてますw

証明写真や運転免許証の写真はそれなりに濃いですねw

年々ヒゲは濃くなる一方で、自分よりめっちゃヒゲが濃い人を見ると、自分もいつかはあんな風になるのかと思いとても不安でした。

もちろんシェーバーもタダではありません。自分にはあまりにもデメリットが多過ぎました。

ヒゲ脱毛をした人の話を聞いたり、デメリットを考えた結果このままだとヒゲのせいで、お金や時間など色々と損をすると思ったので脱毛を決めました。

ヒゲ脱毛をするメリット・デメリット

メリットとデメリット

ヒゲの永久脱毛は決して安い買い物ではありません。

失敗しない為にも、メリットとデメリットをしっかり理解しておきましょう。

ヒデ脱毛のメリット

最初に言いますが、ヒゲ脱毛は何回か通い、徐々に効果を感じられるので、最初はとても小さなメリットですが、後回しにすると、どんどん先延ばしになってしまいます。

僕も早く行っていれば、今頃はもっと減ってるのになぁって思う時があります笑

下記にヒゲ脱毛のメリットをまとめました。

  • 毎朝ヒゲ剃りをしなくて済む
  • ヒゲ剃りの時間を節約出来る
  • 青ヒゲが無くなる
  • シェービングアイテムの出費を節約できる
  • 肌の負担が減り、肌がキレイになる
  • 清潔感が出る
  • 若く見られる
  • 自身が付く
  • ビジネスシーンで有利になる

5番目辺りまでのメリットは当たり前のことですが、それ以降のメリットは人と接する上で好印象を与え、有利になることもあります。

就職や転職、仕事での取引先に行く時も自身があると違うと思います。

就職活動や転職活動も同じだと思います。ビジネスシーンではマナーや清潔感がとても重要視されます。

ヒゲがしっかり処理してある人、身だしなみ、清潔感がある人が好印象だとするとやはり不利ですよね。

僕もヒゲのせいで、人生を左右されるのだけは勘弁ですねw

ヒゲ脱毛のデメリット

メリットは沢山ありますが、もちろんデメリットもあります。

  • 日焼けが出来ない
  • 将来ヒゲを生やしたりデザインカットが出来なくなる
  • とにかく痛い(脱毛機の出力やヒゲの濃さで個人差があります)
  • 乾燥肌になる
  • 時間と費用が必要

以上がデメリットになりますが、日焼けは凄く注意をされました。

日焼けの仕方によっては、施術を断られることもあるみたいです。ヒゲが無くなるのがどんどん先延ばしになってしまうので注意です。

僕も初めてのヒゲ脱毛の施術は痛くてめっちゃ驚きましたw 身体に力を入れないと耐えられないくらいですねw

ゴリラクリニックでは痛みに耐えられない人向けに、笑気麻酔(3,000円)もあるのでも安心して下さい。

ヒゲ脱毛の後は肌の乾燥は確かにありますが、こまめに保湿でOKです。

時間と費用についてですが、クリニックによって通う期間や料金が違うので、お得さだったり、ヒゲの状態など自分に合ったクリニックを選べば大丈夫です。

最新のメディオスターと従来型のYAGレーザーの違いは?

ポイント

続いては、両機種の特徴や違いを簡単にまとめました。

YAGレーザー メディオスター
痛み 強い 少ない
肌への負担 大きい 少ない
照射方法 一発ずつ打たれる 3〜5往復する
効果 一気に抜ける 徐々に薄くなる

YAGレーザー

YAGレーザーは施術のあと一気にヒゲがポロポロ抜けるのが特徴なので、脱毛をしている実感が湧くようです。

個人差はあるようですが、約1ヶ月間ヒゲが少ない状態になるので、ヒゲ剃りが楽になったり、必要なくなるようです。

メディオスター

メディオスターはヒゲが徐々に薄くなるといった感じです。これがYAGレーザーとの決定的な違いです。

メディオスターだと、施術の後ヒゲがポロポロ抜けること少なく、一気に抜けツルツルになることは無いので、脱毛をしている実感が湧きません。

注意ですが、メディオスター は連続で何回も照射し往復するので、じんわり痛いみが続きます。この痛みが苦手な人もいるようなので気をつけて下さい。

どっちを選べばいいの?

迷っている方はクリニックの説明では、脱毛完了後の効果はどちらを使っても同じで、途中の段階で効果の出方が違うだけのようなので、自分にあった機械を選べばいいと思います。

それと、メディオスターだと、ヒゲがすごく濃い人は全然満足できない効果なので、心配になり途中でYAGレーザーに切り替える方が結構いるようです。

メディオスターは効果が無いことはありませんが、確かにヒゲの濃さや、個人差で効果は違うと思います。

ヒゲが濃い人や痛みに凄く弱い人は、最初はメディオスターでヒゲを減らし、そのあと効果に期待できるYAGレーザーに切り替えるのは全然ありだと思います。

ヒゲ脱毛の経験者の話を聞くと、後半はYAGレーザーの方がオススメだそうです!

ヒゲ脱毛の仕組みについて

では、ヒゲ脱毛の仕組みと流れを簡単ですが、まとめました。

  1. ヒゲには毛周期があります
  2. 毛周期には成長期、退行期、休止期の3つがあります
  3. 脱毛のレーザーは成長期の毛にしか反応しません
  4. 成長期の毛にレーザーを当てることで、ヒゲを根絶することが出来ます
  5. 次回の施術で、前回休んでいた毛が成長しているので、そこにレーザーを当てます
  6. これを何度も繰り返し、全ての毛を根絶させて永久脱毛します

施術を繰り返していくことで、徐々に薄くなるので根気が必要です笑

それと、ヒゲ脱毛で重要なのは施術から2ヶ月後のヒゲの状態です。

施術後にヒゲが抜けて薄くなるのは当たり前ですが、成長期以外の毛には効果がないので、次回の施術前までに生えてきます。

なので、施術直後ではなく、ヒゲが復活してきたタイミングで、前回の施術の時よりどのくらい減っているのかが重要になります。

両機種のメリット

次に脱毛機を選ぶ際で重要なメリットをざっくりとまとめました。

YAGレーザー

  • 一気にヒゲが抜けるので脱毛している実感がある
  • 一発の痛みに耐えるのが得意な人はおすすめ
  • ヒゲ剃りが要らなかったり、楽になる期間がある

メディオスター

  • 痛みが少ない
  • 肌の負担が少ない
  • 産毛に効果がある
  • ヒゲ脱毛しているのが周囲にバレにくい

ちなみに、自分は初回メディオスターでした!初めてだったので比較的痛みが少なく、産毛にも効果があるので選びました。

無理に最初からYAGレーザーにすることはないと思います。

自分はメディオスターを2回照射していますが、効果はちゃんとあるので安心して下さい!

ヒゲ脱毛の施術はどんな感じだったの?

疑問

では、実際のヒゲ脱毛の施術の流れを紹介します。

  1. 初回の手続きが終わったあと、番号で呼ばれ部屋に案内されます
  2. 肌の状態(ヒゲの状態)を確認して写真を撮ります
  3. ウエットティシュで肌を消毒してもらいます
  4. 鏡を渡されて、ペンで脱毛する範囲を一緒に確認します
  5. レーザーの光を直視しないようにアイマスクをします
  6. 麻酔を希望する人は、ここで笑気麻酔が出来ます
  7. ヒゲの剃り残しがある場合、ヒゲを剃ってもらえます
  8. メディオスターの場合は、ここで顔にジェルを塗ります
  9. 本番の前にレーザーのテスト照射をします
  10. 問題がなければ、本番が始まります
  11. 施術が終わると、ジェルを拭き取ってもらいます
  12. 必要な場合に薬(炎症を抑える)を塗ってもらいます
  13. 最後に鏡で確認して終わりです

ざっくりと紹介しましたが、流れは大体こんな感じですね。

施術前にテスト照射をしてくれるので、問題がなければ本番が始まります。

私はメディオスター だったので、ピリピリした痛みが続く感じでした。それを何往復かして場所を移動していきます。

頬が終わった後、アゴ下アゴ先とやっていくののですが、これがクソ痛かったです。

ヒゲが濃いところや密集している場所はきつかったですね笑

そして、最後は鼻下の照射ですがこれが地獄でした。ピリピリではなくジリジリ焼かれるような痛みと熱さでした泣

脅かすつもりはありませんが、経験したことのない痛みだったのでなんとか耐えた感じです。

メディオスターの痛みは例えると、熱した鉄板を何往復も擦られるような痛みでした。

ヒゲの濃さや肌の強さ、出力の違いもあるので個人差はあると思いますが、脱毛するにはそれなりの痛さは我慢が必要だと勉強になりましたねw

詳しいことはQ&Aを作ったので、参考にしてみて下さい。

ヒゲ脱毛に関するQ&A

 

肌の状態が悪かったら施術を断られるの?

肌荒れやニキビがありましたが出来ました。場合によってはそこの部分を避けて照射されます。

照射範囲をマーキングしたペンの跡は消えるの?

ちゃんと拭き取ってもらえます。帰りも心配は入りません。

痛みに耐えられない場合どうするの?

笑気麻酔があります。自分は痛いところは休憩を入れてやってくれました。

肌は赤くなるの?

自分は赤くはなりませんでした。ヒゲの濃さや個人差があると思いますが、薬を塗ってくれてチューブの薬(無料)を1本渡してくれます。マスクもタダでくれるので帰りも安心です。

初めての時は不安でしたが、気になることは何でも質問して大丈夫です。僕もカウンセリングの時はめちゃめちゃ質問してました笑

ヒゲ脱毛の注意事項

チェック

注意事項は守らないと、せっかくお金を払っているのに施術が出来なかったり、照射の回数が減ったりして最終的に効果に差が出てしまうので、気をつけましょう。

  • 日焼けは絶対にしない
  • ヒゲ抜きは絶対にしない
  • ニキビが出来ないように気をつける
  • 施術後アルコールは控える
  • 施術後1週間くらい泥棒ヒゲになる

ニキビは避けて照射が出来ますが、日焼けをしているとレーザーの出力を下げたり、場合によっては照射が出来なくなります。

正直、勿体無いので気をつけましょう。

それと、結構重要なのがヒゲ抜きだけは絶対にしない方がいいです。

もし、直近にヒゲ脱毛に行く予定なら少し期間を開けた方が良いです。

ヒゲ脱毛は毛が導火線の役割を果たしているので、ヒゲ抜きをしてしまうと、せっかくヒゲ脱毛をしても全く意味がなく、1回分を無駄にするだけなので気をつけて下さい。

泥棒ヒゲというのは、剃っても汚く残ってしまい濃くなる事を言います。

施術のあと、少しの間はヒゲが剃りづらいですが、これは仕方がないので、マスクなどで乗り切りましょう!、

ヒゲ脱毛をやってみた感想は?

質問

前置きが長くなりすみません笑

それでは、1回目の感想と結果を書きますね!

感想

結論から言うと、ぶっちゃけ、1回目はあまり効果が無かったですww

ただ、この記事を書いている時点で、2回目の施術を受けていますが、ヒゲ脱毛をやる前と違いが分かるようになりました。

なので、これからヒゲ脱毛考えてる人は安心して下さい。ですが1回目の効果は期待しないほうがいいですね笑

それと、効果の割には激痛でしたw

麻酔無しだと、身体に力を入れていないと耐えられないレベルでしたねw

個人差や出力の違いはあると思いますが、僕はキツかったです笑

肌トラブルは施術のあと、1週間だけ鼻下が突っ張るような感じがあるくらいでした。

あと、小さな変化があったので紹介します。

  • ヒゲが伸びるスピードが、若干遅くなった
  • ヒゲ剃りをするのが少し楽になった

それと、照射をしてから2、3日はヒゲの伸びが遅かったです。あと剃りづらかったですね。

見た目よりヒゲの質が変わったような気がするので、見た目の変化は次回に期待してます。

施術から2ヶ月後の状態

1回目の照射は2019年5月13日(メディオスター)です。

写真を撮ったのは7月11日です。

先ほど言いましたがマジで見た目の変化がなかったので、下にある写真が本来のヒゲの濃さと思っても構いません。

施術から2ヶ月後(髭剃り前)

まずは、正面とアゴ下です。

肌荒れとニキビで見にくいかもです、ごめんなさい。

ヒゲ脱毛1回目から2ヶ月後の髭剃り前正面

1回目のヒゲ脱毛から2ヶ月後(髭剃り前)正面

ヒゲ脱毛1回目から2ヶ月後の髭剃り前アゴ

1回目のヒゲ脱毛から2ヶ月後(髭剃り前)アゴ下

所々が薄くなったような気もしましたが、たぶん気のせいだと思います。

そして左頬と右頬です。

ヒゲ脱毛1回目から2ヶ月後の髭剃り前左頬

1回目のヒゲ脱毛から2ヶ月後(髭剃り前)左頬

ヒゲ脱毛1回目から2ヶ月後の髭剃り前右頬

1回目のヒゲ脱毛から2ヶ月後(髭剃り前)右頬

頬は元々、濃いヒゲがあまり生えず、産毛が比較的に多い感じです。

メディオスターは産毛にも効果があるので、若干ですが肌が明るくなったような気がします。

施術から2ヶ月後(髭剃り後)

頬のヒゲは目立ちませんが、口周りとアゴはめちゃくちゃ濃いですねw

まずは、この青ヒゲだけでもなんとかしたいですね笑

ヒゲ脱毛1回目から2ヶ月後の髭剃り後正面

1回目のヒゲ脱毛から2ヶ月後(髭剃り後)正面

残念ながら今回は見た目の大きな変化はありませんでした。

あと、施術が終わって家に帰宅したあと保湿をしたのですが、若干ヒゲが取れました。

メディオスター は照射後のヒゲがポロポロ取れることは少なく、回数を重ねると抜ける様ですが、僕は少量ですが、すぐに取れ始めました。

特にアゴのヒゲが1番取れる量が多かったと思います。

目に見える変化はそれくらいです。

残念ながらこの時点では、周りは僕がヒゲの脱毛をしていることに気づきませんでした。

現在2回目の照射が終わっているので、その経過は今後お知らせしますね。

次回の更新ではしっかりビフォーアフターを載せます。

あと、僕が通っているゴリラクリニックの紹介と選んだ理由や料金システムなど、ヒゲ脱毛の知識は下の記事にまとめてあります。

ヒゲ脱毛2回目以降の記事もあるので、ぜひ参考にしてみて下さい!